445FX 常勝blog

独自の手法で取引するFXトレーダーのうんちくと動画

ゾーン幅の変更があった時には必ず根元を確認すべし!

本日の動画では、買いゾーンにタッチしないまま売りゾーンを上抜けたので、その場合にどのように買いゾーン幅を変えるべきか?を解説しています。

とにかくゾーン幅を変えるときは、単純に反発している値に合わせるだけでなく、ゾーン引き始めの根元に戻って、本当はどうだったのか?をきちんと見に行くことが大切です。その確認をしっかりと行うの数繰り返し研究することで、リアルタイムでイレギュラーな状況に陥った時、瞬時にどうすべきかの判断が出来るようになりますので、とても重要な作業です。

そして、今ここからの分析については、いつものようにファンライン抜け1分足レベルの15pips以上の波待ちです。^^

応援クリックお願いしまーす↓


FX・女性投資家ランキング

youtu.be

こちらの4タイトルの書籍を最低でも5回づつは読み込んでください。ここにプロトレーダーとしての心の枠組みの作り方が書かれています。(画像をクリックするとamazon.comにリンクします)

   

ただいま絶賛凪相場中!(苦笑)

ロンドンタイムの相場分析です。

5分足レベルで、どこをひとつの波と判断していいのか迷う場面での、売りゾーンの設定のしかたを解説しています。

センスを問われるイレギュラーパターンですので、ぜひ参考にしてみてください。

エントリーポイント探しの相場分析としては、ただいま絶賛凪相場中なので、いつものごとく、1分足レベル15pips以上の波をどちらかに作るのか?を待っている状態になります。

応援クリックお願いしまーす↓


FX・女性投資家ランキング

youtu.be