445FX 常勝blog

独自の手法で取引するFXトレーダーのうんちくと動画

週足レベルの水平線のは本当によく効きます!

イースター休暇が明けました! アジア~ロンドンタイムの相場分析動画です。 午前中に役30pipsほどの下落があり、その調整中の相場です。 下落トレンド発生を認めるポイントの解説から、下落収束しての転換点の見極め、その後の動きを445式のロジックに当て…

上下幅3pipsのレンジ幅でも私はやりますが、良い子はマネをしないでね!

週明けですが、まだイースター(復活祭)休暇中ですので、朝一番の動きだけが頼りの相場になります。 上下幅3pips程度の極薄レンジ中ですが、そこでもトレードをしてしまうのが445式です。 この動画内では結果までを収録していませんが、直後に目標達成しま…

お久しぶりの「週明けのためのチャート設定」動画(ドル円)

久々に、週明けのためのチャート設定動画を収録しました。 ただし、水平線の設定のみで、特にゾーンを付け加えることはありませんでした。 今年のイースター(復活祭)明けは、23日(火)からになるので、週明けの22日(月)はまだアジア勢のみの相場となり…

今夜のメンバー限定ライブ配信では新手法公開予定!

イースター(復活祭)休暇に突入してしまいました! 値動きはほとんどありませんので、本日の動画内容は、今日これからの相場分析というより、直近の複雑なゾーン設定の考え方の解説をメインにお届けします。 金曜の今夜は、毎週恒例445FXサロンのライブ配信…

往復ビンタ対策

久々に午前中の相場分析です。 ちょうど買いゾーンタッチして転換の形が出来たところ1トレード終了したところからの収録です。 トレンドを示唆する動きが出たとき、一般的に振り回されやすいパターン対策を解説しています。いわゆる往復ビンタというやつです…

急騰(A字)とザ・ワールド(三角持ち合い)のコンボ技解説動画

本日の動画的は、A字V字でやられがちな人、必見です。 少し前に起きた「急騰(A字)」と、その後すぐに表れた三角持ち合いを取るための「ザ・ワールド」の取り方を解説しています。急騰・急落の定義が分かっていると、へんなエントリーをしないで済みます。 …

12MAの形状で判断する方向感

ロンドンタイムのドル円相場分析です。 1時間足と5分足の形状によって、買いゾーン近辺であっても少し下に行きそうという相場環境認識の元、「下値試しの可能性」をレートの推移状況から推測しています。 特に、5分足の12MAの形状で判断できる方向感の解説と…

1時間足の移送平均線を割ってきましたが、単純に下とは言い切れない

週が明けました。ロンドンタイムに差し掛かる時間のドル円相場分析です。 大上昇後、一服した感のある場面です。 しかも1時間足の青MAを割ってきました。 下に落ちやすくはなっていると思いますが、1時間足レベルの転換の形のいくつかのパターンを考慮します…

相場で得られる「Aha体験」が癖になる

えるるさんより、「私445のトレード人生の全て」を読まれての感想メッセージを、445FX公式LINE@の方頂きましたので、掲載いたします。 こんばんは、トレード歴1年半程のえるると申します このお話を拝見して感じた事をどうしても伝えたくて、書いております…

上昇大相場中の反省トレード報告動画

珍しくニューヨークタイムの相場分析動画です。 昨日からの1円以上の上昇相場中、昨日と今日と二日連続で負けてしまいました! 昨日、-8.6pips 本日-10pipsです。 どのようにして負けたのか?を解説していますので、是非とも反面教師としてください。^^ 応…

445のトレード人生の全て

皆さま、こんばんは。 445FX公式HPに、 445fxsalon.com というプロフィール文章をupしました!445がどんな理由で、どんなふうに、どんな経験を経て、今のようになったのかが、余すことなく書かれていますので、お時間のある方は是非ともご一読頂ければと思い…

7pips以内の極薄レンジ幅でもトレードできます

ロンドンタイムのドル円の相場分析動画です。 今日これからの相場分析より、1分足レベルの極薄レンジ中でのトレード法解説に時間を割いています。 レンジ幅、実に7pipsほどです。 アジアタイムなど、動かない相場でもトレードが出来るという445式のストロン…

445式フィボナッチの設定数値はこれ

ロンドンタイムの相場分析動画です。 今回のポイントは、冒頭で1時間足を使ってフィボナッチの扱い方、考え方を解説していますが、これはあくまでも445式ですので、一般的なものではないことを付け加えておきます。また、私が使用しているフィボナッチの数値…

メンタル負荷のかかりづらいエントリーポイント

皆さま、こんにちは。週が明けました!今週もよろしくお願い致します。 ロンドンタイムに差し掛かったところでの相場分析です。 日中の2~3時間で40pips近くの下落がありましたが、5分足レベルの転換の形を確認できています。 複数の根拠による目標の立て方…

複数の時間足を見て判断出来るようになるための近道はコレ

445FXサロン公式LINE@にご登録のまゆさま様より、個別メッセージを頂きましたので、ブログにてお返事を書かせて頂きたいと思います。 445さんこんにちは配信ありがとうございます。 自分がトレードするサイズ 私はサイズを決めてないから、4時間、日足に惑…

445式卒業生うちのさんによるエントリーポイント割り出し動画(ドル円24時間分)

先月末に445式マンツーマン講座を卒業したうちのさんによる、24時間分のエントリーポイント割り出し動画をupいたしました。 彼は、トレード勉強歴1年、デモトレ半年という状態で入門してきました。つまり、まだリアルトレードに手を付けていないという、とて…

LINE@からの質問&感想&もろもろメッセージ募集!

雇用統計発表前の凪相場での分析です。 1時間足レベルで上昇相場ですが、5分足レベルの売りゾーンのみならず、週足に引いた大きな売りゾーンに近づいています。叩き落しの可能性をシナリオに組み込んでおきたい場所です。 動画の最後でもお話していますが、L…

上なの?下なの?

ロンドンタイムのドル円相場分析です。 1時時間足レベルの三尊が出来ているものの、売りゾーンを抜いた状態です。 上なのか?下なのか?どちらなのかは、やはり1分足レベルの15pips以上の波を作った方向で判断することになります。 応援クリックお願いしまー…

ファンライン三本抜け撤退をライブ解説

ロンドンタイムのドル円です。 大きな上昇相場で転換の形を作るか?という、ある意味緊張場面での相場分析です。 ファンライン3本抜け撤退ルールの解説が一番のポイントです。 取り急ぎのアップにて失礼します! 応援クリックお願いしまーす↓ FX・女性投資家…

リアルタイムでの検証データが少ない手法

ロンドンタイムに差し掛かった時間でのドル円相場分析です。 まだ1分足レベルの15pips以上の波を作る前ですが、ある分析法により、直近安値にまでは落ちるだろうという予測を立てています。 動画の中でもお話していますが、私445の手法の中でも発見から1年弱…

平成31年4月1日(月)新元号「令和」発表の日の相場分析

本日は、月明けであり週明けであり、新元号発表の日でもありました。 それでも相場は、いつも通りに分析を行います。^^ 1時間足で見られるアーチも完成となるか?という場面、売りゾーンを抜き、買いゾーンに支えられて上昇するのだとしたら、この30分くら…

ここ最近イチオシ「445式トレンドフォロー解説」動画

本日の動画は特別編です! 445式手法のトレンドフォロー部分について、改めて詳しく解説をしています。ファンラインの引き方や、引き直しになる場合のルール、トレンド中のフィボナッチの扱い方、トレンドの終わりの見極め方等、最後の方で今日の相場分析で…

分かりやすい動きをしてくれていたアジアタイムの相場を解説

アジアタイムでもちょうど動かなくなる時間帯での分析ですが、その前までが分かりやすい動きをしていたので、その解説をしています。 「12MAの形状が川のようになっている」ということろがキーワードです。 ちょっと短めの動画ですが、要点が詰まっています…

男女の脳の違いをトレードに当てはめると

アジアタイムからロンドンタイムにかけての相場分析動画です。 本日の動画のポイントは、1時間足、5分足、1分足の各チャートが同じ位置でどのような波形を形成しているか?を、昨日到達したフィボ61.8%タッチの部分で解説しています。 複数の時間足チャート…

反射になるまで体に覚えさせる

アジアタイムど真ん中でのドル円相場分析です。 チャートを開いたらちょうどエントリーポイントが来たので、スキャルでサクッと取った直後に収録を始めました。 そのエントリーポイントだけでなく、エグジットポイントまでもチャートを見て瞬時に判断ができ…

新・基準を公開(動画)

皆さま、こんにちは。 週明け、アジア~ロンドンタイムの相場分析動画です。 今回の動画では、週足に引いた2本のフィボナッチの値の差を利用したゾーン設定の考え方についてお話しています。今まで一度も公表していない考え方ですので、是非ともご視聴頂けれ…

ジョン・ボリンジャー氏の講演会感想文が出てきました!

2012年2月18日(土)東京ドームのプリズムホールで行われた、講師ジョン・ボリンジャー氏による「ボリンジャーバンドの新パターン ボリンジャーバンドとストキャスティクス」をお送りします。(主に私の心の声) その様子は4コマ漫画にも描きましたので、ど…

急騰急落(V字A字)を見極めるために、ローソク足の本数を数えよう

ブログへのアップが遅くなりましたが、備忘録として掲載いたします。 ちょうど1分足で15pips以上の波を作るところから収録スタートしました。 ただし、急落(V字)の可能性があるので、単純にトレンドフォロー戦略は取れない場面です。しかし、急落からのV字…

A字V字が起きるときのパターン解説動画

夜中のうちに大きく下落しました。 イギリスのEU離脱延期の申し出によるものですが、そういう世界情勢を含め、チャートはすべてを包括して決定された過去データですので、いつも通りに分析することになります。 今回の動画でのポイントは、急騰・急落につい…

ゾーン幅の変更があった時には必ず根元を確認すべし!

本日の動画では、買いゾーンにタッチしないまま売りゾーンを上抜けたので、その場合にどのように買いゾーン幅を変えるべきか?を解説しています。 とにかくゾーン幅を変えるときは、単純に反発している値に合わせるだけでなく、ゾーン引き始めの根元に戻って…