445FX 常勝blog

独自の手法で取引するFXトレーダーのうんちくと動画

トレード哲学

謹賀新年トレーダーかトレーダー以外の人間か?

2020年、令和2年、皇紀2680年。 新年あけましておめでとうございます。 大晦日から元日にかけてチャートを眺め、年が明けたところで直ぐにトレードチャンスが来たのでエントリー。 初トレードを勝ちで飾ることが出来ました。 負けたとしても、それはそれで、…

5年以上相場に残り続けているトレーダーは全体の1%

週明けのドル円アジアタイムの相場分析動画です。 1時間足レベルの相場環境認識を、12MAの形状によって割り出す方法を解説しています。 最後に、特に今年からトレードを始められた初心者の方へ、年末相場の動きに何故注意すべきか?をお話しています。 帰っ…

4時間足レベルのA字の可能性(ドル円)

今日のドル円の相場分析動画です。 1時間足レベルでの転換の形が出来、下落していますが、すぐ真下に4時間足のMAが控えています。 跳ね上がる可能性とA字を作る可能性、両方のシナリオを立てます。 そして話は変わりますが、少なくない数のトレーダーが行っ…

動画配信は自分分析の良い資料になることに気がついた!

週が明けました。そして今年もあと二週間ですね。一年は早いです。^^ そんなこんなで、波幅がたったの2pips程という超凪相場中ですが、1時間足の青緑MAのデッドクロスに当たっています。 この観点ではショートですが、1分足レベルのゾーンを利用した分析で…

マイナスでも、ルール通りにトレードを執行した結果なら、それは勝ち

日付が変わってからのブログ投稿で失礼します。 昨日の分、ドル円、ロンドン~NYタイムの相場分析動画です。 この動画を収録した時点では、1時間足でも5分足でも、まだパーフェクトオーダー状態ですが、1分足では微妙な動きに転じてきています。 上にも下に…

待機時間に必要な「相場に振り回されないためのシナリオ」(動画)

現在、レンジ幅2~3pipsという、ひどい凪相場中ですので、ここからちょっと動いただけで、まるでトレンド発生をしたかのように見えてしまう可能性があります。 つまり、エントリーポイント待ちをしている最中にも、「相場に振り回されないようにするためのシ…

人生のパートナー選びと同じくらい繊細にトレードスタイルを作り上げよう!

週が明けました! 週明けはやはり、週足を意識した分析をすることになります。 今日の動画は、前半の7分ほど、週足チャートの分析に割いています。 珍しいパターンですが、重要性が高い考え方なので、力説させて頂いています。 12MAの束の形状、ゾーンの位置…

10pips程度のレンジ幅でもエントリーポイントが見つけられる!(動画)

アジアタイムで最も動かない時間の相場分析です。 1分足レベルのゾーンを設定することによって、10pips幅のレンジ相場で十分にエントリーポイントが割り出せます。 その最終判断に至るまで、私445が、けして感覚的なものではなく、いかにロジカルにチャート…

投資の知識と投機のメンタル

週が明けました。ドル円アジアタイムの相場分析動画です。 収録時、3pips程度の狭すぎるレンジ中ですが、その直前のエントリーポイントを割り出しをして、現在がどのような成り立ちでここまで来ているのか?を認識し、これから予測される動きすべてをシナリ…

週足と日足の水平線には異なった特徴がある(動画)

ユーロ圏の重要指標発表が控えているせいか、ドル円もまったく動きがありません。 1時間足レベルで13pipsのレンジです。 いつものように動き出しを待つことになりますが、行った先にある水平線が、週足のものなのか日足のものなのか?によって、値動きの特徴…

トレード脳の暖機運転をすると成績が爆上がりする!

ドル円アジアタイムの相場分析動画です。 トリッキーな動きのせいで、ゾーンの位置が扱いずらいものになったので、ルールの元に整理しました。 大きな時間足から小さな時間足まで、現時点で判断できる方向感はバラバラですが、判断基準はいつもの通り、今こ…

手法が確立されていると1分足チャートの動きがゆっくり感じられます

昨晩の一気に叩き落された価格は、売りゾーンのあるところでした。 ゾーンの位置さえ把握していれば売りが入ることは予測できるポイントですが、いかんんせん下落のスピードが速かったので、ショートを打っていた人はかなり大きな利益を得られたようです。 …

トレードスタイルの枠を超えて共有したいこと

週が明けました! いつものごとく、アジアタイムの中でも、より動かない時間帯からの相場分析動画です。 意識される価格帯が時間経過によってズレてきたので、ゾーン間の間隔が狭くなってしまいましたが、それを逆手にとって「ピンボール」トレード戦略を考…

1時間足の逆三尊と1分足のWボトムが重なった!(ドル円)

ドル円ロンドンタイム相場分析動画です。 珍しく、1時間足の転換の形(逆三尊右肩)と1分足の転換の形(Wボトム)のエントリーポイントが重なりました。 いつもの1分足の赤MAタッチ利食い以上の利益が見込める相場ですが、ひとつ重要な注意点があります。 そ…

トレードで成功している人たちの特徴

今日の相場分析動画は簡潔に、1時間足、5分足、1分足の順番に分析を落とし込んでゆくロジックを解説しています。 現在、ローソク足1本が1pipもないという、超凪相場中ですので、実トレードは、とにかく動きが出てきてから取り組む感じで良いと思います。 「…

億トレーダーもお小遣い稼ぎトレーダーも同じ勝ち組です!

週明けのドル円アジアタイムの相場分析動画です。 1時間足レベルのWトップとデッドクロス、そしてトレンド発生のシグナルの一つ、1分足レベルの15pups以上の波が出来たことにより、下落トレンド中の相場ですが、その目標価格が間近に迫っています。 トレンド…

脳は現金を見ないとお金の価値を認識しきれない

11月8日(金)分のユロ円24時間エントリーポイント割り出し動画です。 狭すぎるレンジが長く続いたその日の最後に、一気に下落した相場のエントリーポイント割り出しです。 現在値と売り買いゾーンとの位置関係を綿密に見ているところがポイントです。 いつ…

445FXサロン初オフ会がありました!

ロンドンタイムからのドル円相場分析動画です。 週足レベルの大きな節目を抜けましたが、週足ならばまだオーバーシュートの範囲内です。 4時間足ではまだ上昇の見込みがあり、日足の12MAの形状を確認するとそろそろ下落してもおかくない位置には来ています…

トレードメンタルが崩壊した時の対策を持っていますか?

本日のドル円アジアタイムの相場分析動画です。 一見、逆三尊が出来上がったかに見える場面ですが、ここではエントリーは見送って、より優位性の高い価格帯でのエントリーをするためのロジックを解説しています。 いつでもどこでもエントリーポイントを見つ…

EAもトレーディングルールの1つです(動画)

今日の動画は主に、初心者に向けたトレードマインドセット法(トレーディングルールを作る重要性と、EAを使う時の心構え等)を力説しています。 YOUTUBE動画でこんなに長い時間、トレーダーとしてのメンタルレクチャーに時間を割いたことはなかったのではな…

バス待ちに見る確率論

昨日からの上昇相場のエントリーポイント割り出しを、通常の1分足でエントリーを考えた場合と、5分足でエントリーを考えた場合の違いを解説しています。 5分足トレーダー有利です。^^ とはいえ、私たち1分足トレーダー、もとい445式トレーダーは、分かって…

トレードを学ぶと知能指数が上がる!

本日は、日本の祝日ということもあって、レンジ幅1pips前後というひどい凪相場です。 とはいえ、1時間足のゴールデンクロス接触待ちであることと、週足レベルの大きな相場環境認識の仕方を、フィボナッチを使って解説しています。 応援クリックお願いしまー…

テクニカル分析能力を高速UPさせる秘策

週末恒例、ユロ円24時間エントリーポイント割り出し動画です。 10月30日(水)は、ひどく狭いレンジから、じわじわとトレンドを作るという、一見トレンド発生の見極めが難しい相場ですが、売り買いを決定するゾーン設定さえしっかりできていれば、そんなに難…

「今の自分と結婚したいか?」これがトレード成功のバロメータです

2日間かけて1円30銭以上の下落をしたドル円ですが、いつもは表示していない15分足と30分足を参考に、いったんの下げ止まりを認識します。 その上で、今ここからのエントリーポイント割り出しと、一見「三尊」に見えるものがありますが、これは転換の形として…

「コツコツ、コツコツ、コツコツ、チョイ負け」が理想です

本日の動画では、昨晩(朝方)の急騰急落について解説しています。 今ここでのエントリーポイントは、ちょうどトレンド終了後一発目の三角持ち合いを取る手法「ザ・ワールド」が綺麗に発動していました。 また、ファンダメンタルズはテクニカル分析で予測可…

リアル世界の悩みごとをトレードに置き換えてみると。。。

ドル円ロンドンタイムからの相場分析動画です。 なぜか今日は、動画画像のリンクが貼れました。HatenaBlogの不具合なのでしょうか?謎です。 109円で頭押えられた状態で下落していますが、まだ上昇相場です。 ただ短期的には下を目指す傾向があることも考慮…

FXトレーダーは相場の世界では最弱者です

ドル円アジアタイムの相場分析動画です。 現時点で上げ止まっている価格109円と、上にある売りゾーンの関係性を過去に遡って解析しています。 また、毎回繰り返しお話している「1分足レベルでつくる15pips以上の意味」について、いつもより詳しく解説してい…

相場の世界でゆるぎない一つの事実とは?

週明けのドル円アジアタイムの相場分析動画です。 大きな時間足から小さな時間足に分析を落とし込んでゆき、今ここからのエントリーポイントを割り出す行程を詳しく解説。 メンタル負荷のかからない、できるだけ有利な価格からのエントリーを推奨しています…

損切りをしないという麻薬

10月24日(木)ユロ円24時間エントリーポイント割り出し動画です。 急騰急落を繰り返した1日。 その急な動きには乗り切らなくとも、勝率100%の日でした。 ゾーン位置の関係から、撤退に対する緊張感が違うということを、とても念入りに解説しています。 ユ…

トレンド発生のシグナルと往復ビンタ防止法

1時間足レベルでもたった15pips幅のレンジの中のドル円です。 レンジから「トレンド発生のシグナル」を見極めるための考え方と、「往復ビンタ」をくらわされやすい相場の動き方を、具体的数値を上げて解説しています。 トレンド発生のシグナルと往復ビンタ防…