445FX 常勝blog

独自の手法で取引するFXトレーダーのうんちくと動画

トレードがきっかけで善人になる人が多いのはこういう理由

本日の相場分析では、ちょっとイレギュラーなといいますか、見栄えの悪い売り買いゾーンが発生しました。とはいえセオリー通りに行った結果なので、そのまま使用してしまいがちですが、この違和感にこだわって「チャート設定の美しさ」を追及しますと,

本当に機能する設定をすることができます。

ここで再び(何度でも!)「掃除・整理整頓」を心掛けた日常生活が重要であることを強調しておきます。チャートの違和感を素早く感じ取ることができるには、いつもきちんとしたモノを見慣れている必要があります。そして乱れたらすぐに整えるという行動をとるという習慣も必要です。

散らかったままで良しとする脳は、チャートの散らかりも容認するどころかその問題にすら気がつきません。これはトレードに限らず全てにおいて当てはまりますよね。

「部屋の乱れは心の乱れ」と申します。トレードで成功するために掃除と整理整頓をする人になりましょう。(トレードがきっかけで善人になる人が多いのはこういう理由)

^^

p.s.本日の動画内でファンライン抜けを定義する1分足の波幅15pipsのことを10pipsと言い間違えをしています。動画概要欄にもその旨書き添えました。えるるさんからのコメントで気が付きました。ありがとうございました!

一日一回 ↓ 応援クリックお願いしまーす☆


為替・FXランキング