445FX 常勝blog

独自の手法で取引するFXトレーダーのうんちくと動画

今、ロングとショートの条件は同等ではない

ロンドンタイムのエントリーポイントNOWです。

1時間足レベルのパーフェクトオーダーと言っていますが、チャートが1時間足なだけで、12本の移動平均線の上なので、相当な上昇相場であると言えます。しかも売りゾーンを上抜けてすぐの位置からのエントリーポイントですが、なんとショートを打つべきポイントにも差し掛かっています。当然ロングを打つべきポイントも示しています。

どちらも打てるとはいえ、やはり常勝相場なのでショートを持つときは損切ポイントが厳しくなります。条件は同じではないということです。というわけで、ぜひともご視聴くださいませ。^^

↓応援クリックお願いしまーす↓


FX・女性投資家ランキング

youtu.be

金融取引はスピードが命。0コンマ以下のスピードトレードを、いち早く手に入れ荒稼ぎした投資家たちの実話物語です。このスピード時代のせいで瞬殺される(財産を失う)トレーダーが急増したのだと私は思います。