445FX 常勝blog

独自の手法で取引するFXトレーダーのうんちくと動画

初心者のころ、私はこれで相場観磨きを加速させました

2013-07-23

「チャートを手書きで写す」

これやったことない人、多いみたいですね。
沢山のトレーダーとお話してきて思いました。

FXを勉強し始めてすぐくらいの時期、ある専業トレーダー氏が初心者の私にアドバイスしてくれたのが、
「日足でかまわないので、手書きでチャートを写すといいですよ」でした。
良いと思われることは何でも取り入れる主義の私は、すぐさま方眼紙を買って来てトライしました。

まずは過去2ヶ月分を一気に写しました。それでも日足なのでたったの61本です。あとは毎日一本づつ書き足していけばいいので、大した作業ではありません。もちろん色分けもしますよ。

果たして、一日中チャートを見つめているのとはまったく違う感覚を得ることが出来ました。
プリントアウトして寸感や分析を書き込むのとも違います。

とても当たり前のこと、頭では分かっていたし言語化していたことばかりなんですけど、それを身をもって理解した、腹に落ちた、という感覚を得ることが出来ました。

これはやってみないと分からないので、手書きチャート実践者のみのお楽しみとしておきましょうか。^^

私はチャートの手書きを勉強し始めに行うことができてラッキーでした。
もし今、相場観が今ひとつという所で停滞している方には、ぜひ手書きチャートをお勧めしたいと思います。

日足でなくとも、4時間でも1時間でも、5分足でもいいです。ご自分の好きな時間足でトライされてください。

相場師として生活が成り立っている人は、たいがい初期の頃に手書きチャートをやっているようですよ。 

↓応援クリックお願いしまーす↓


FX・女性投資家ランキング