445FX 常勝blog

独自の手法で取引するFXトレーダーのうんちくと動画

弟子からのレポート「445式FXを学ぶ過程でデモトレードは必要?」

僭越ながら、私445の手法を学んでくれている弟子がおりまして、その中の一人ハンドルネームてるさんよりレポートが届きました。

445手法を教えるにあたり、「デモで2ヵ月連続200pips以上を取れなければリアルに移行してはいけない」という制約があります。

彼がこのレポートを書いてきた経緯は、ズバリ、未完成の状態でリアルトレードを始め私に怒られたからです。つまり反省を込めたお手紙なのですが、なかなか私好みの論文でしたのでここに掲載いたします。

445FXを学ぶ過程でデモトレードは必要?

デモトレード派VSリアルトレード派?

 ある手法を学ぶ過程で、いきなりリアルトレードに入る場合と一旦デモトレードで練習してからからリアルトレードするのと2つの道があります。さて、どちらが早くその手法を習得できるでしょうか。

 ほかの手法はわかりませんが、445FXでは、一見遠回りと思えますが、デモトレードで、最低2ヶ月連続で200pips利益が出ないと、リアルトレードに移行できません。リアルトレード派の人から見たら、

1000通貨でもいいからリアルトレードをした方が、真剣にトレードできる。上達が早い。」

という意見もあるでしょう。なるほど、1100円でもプラスになれば、その分資金も増える。損切をすれば、資金が減り、身にしみて反省できます。

では、デモトレードは無意味なのでしょうか?

 

大脳生理学(と言った固いものではありませんが・・・)

 私は、普段は病院に勤務しています。(医師ではありませんが)。そのため、脳については普通の人よりなじみがあります。医療用語を使わずに脳のこと話すと・・・。 脳は世間の人たちが考えているほど「おりこうさん」ではありません。脳は何でも保存しておけるマイドキュメントではなく、なるべく記憶したがらない性格なのです。これは太古から水や餌のありかや食べられるものと食べられないものの区別など、生き延びるために必要なもののみを記憶することに重点が置かれ、余計なことは記憶しないようにしてきた進化の歴史があるからです。

 

「基本的に脳は記憶することを拒否するのです。」

 

ですから、受験で無理やり記憶をしようと思ってもなかなか記憶できないのは当たり前のことなのです。

 ちょうど他人の肝臓を移植するとき拒否反応が起こってしまいます。そのため、免疫抑制剤を使って、「あたかも」自分の肝臓であると「錯覚」させて移植を行います。

 この移植の話、脳とデモトレードに似てないでしょうか。脳に新しい手法を記憶させたいと思ってリアルトレードをしても、損切ポイントになっても手が動かず、クリックできない。脳では、何か損切しないでいい理由を見つけ出す。損切しない自分を肯定する・・・。

これ新しい手法に対して脳が拒否反応を起こしているのと同じだと思いませんか?ルールを守らないように、守らないように脳が努力していますね。そして、この拒否反応に対する免疫抑制剤が、デモトレードになるわけです。ですからルールを守らないのは言語道断。デモトレードをやりつくして脳に覚えさせて、夢に出るくらい、寝ながらでも頭にチャートができてエントリーできるくらいきっちりルールを守れるくらいの量のデモトレードが必要なのです。

 

 もう1つ脳の特徴は、先ほどの肝臓移植にも出てきましたが、

「脳は錯覚する」

のです。いつも同じことをしていると、多少条件が変わっても同じものと認識してしまいます。自分の脳で理解できる答えを出してしまいます。

f:id:baghdad-poo-chan:20180922210636p:plain

双頭の三尊はしってるけど、双頭のキリン?世紀の大発見ではありません笑

 このような脳の錯覚を利用すれば、デモとリアルの区別がつかなくなり、たとえ100万通貨だろうと、500万通貨だろうと、デモトレードをしてるがごとく、しっかり、ルールが守れるようになる。これが445式FXを学ぶにあたり、デモトレード必要だという理由です。

 

リアルトレードで何を賭ける?デモトレードで何を賭ける?

 最後になりましたが、リアルトレード派の方は、デモトレードに比べて、「真剣さが違う」という意見があります。たとえ1000通貨でもいいからリアルトレードしたほうがいいと推奨します。100円でも500円でもいいからリアル口座の資金が上下したほうが、反省するにせよ、自信がつくにせよ、トレードが上達するという考えです。

 私は人生を変えたくて、445先生に無理やり押しかけて、FXを教えてもらえるようになりました。あのYoutubeの動画を見たとき、体に衝撃が走りました。そして、大げさでなく、自分と家族の人生、財産、将来、すべてかけてやっています。445式FXにすべてをかけています。

445先生は、

「目先の100円、500円で得られる自信や反省のための1000通貨のリアルトレード」

「自分と家族のこれからの人生をかけてやる100万通貨のデモトレード」

どちらを選ぶかと私に聞いているだけだと思いました。

答えは絶対ルールを守るデモトレードですね、445先生。

脳を445式にバージョンアップできるようがんばります。

 

てる

*****************************************************

↓応援クリックお願いしまーす↓


FX・女性投資家ランキング

以下4冊はプロトレーダーとしての心の枠組みの作り方が書かれている名著です。熟読必須!(画像をクリックするとamazon.comにリンクします)