445FX 常勝blog

独自の手法で取引するFXトレーダーのうんちくと動画

「今の自分がトレードで成功出来るか出来ないか?」の判断方法

2013-09-13

最初にことわっておきますが、あくまでも「今の自分」ですからね。^^

トレードをしていて、心臓の動悸が激しくなったり、顔が紅潮したり、前頭葉が痺れたり、体が硬直したり、つまり緊張状態にあるようなら、負けます。
今勝ち続けているとしても、間もなく大負けします。

楽しくリラックスして行えることが、良い結果を生みます。
ストレスや不安、恐怖を感じていることは、悪い結果を生みます。

どのスピリチュアルな教えも、言葉を変えて同じコトを教えてくれていますね。

トレードを行うに際して、当然「仕事に取り組んでいる」という緊張感は必要です。
しかし、恐れや不安という意味の緊張は違います。

もし今、そういうストレスを持ってトレードに臨んでいるなら、あなたにとってのトレードは不幸に導く為の道になっています。

常勝トレーダーはトレードを行うのに、そういうストレスと緊張感は持っていません。
ポジションを持ったまま昼寝をしてしまう人もいるくらいです。
たとえ連敗しようと、それは確率論、不確実性の確実性と心底理解しているので、次のトレードに影響しません。
ワクワク楽しいというのを通り越して、リラックスしています。

リラックスすることこそが、もっとも大切なことです。
リラックスして行えることが、良い道です。

トレードに対して、リラックスできるようになるまで勉強期間をとればいいのだと思います。
そうなったら、成功間違えなしです!というか、そう考えられた時点で大成功です。^^

↓応援クリックお願いしまーす↓


FX・女性投資家ランキング