445FX 常勝blog

独自の手法で取引するFXトレーダーのうんちくと動画

守護霊さまとか指導霊さまとかとチャンネルを合わせるコツ

これは私445が過去にアメブロに掲載したトレード哲学系の文章を再UPしたものです。こちらに掲載と同時にアメブロの方は削除します。

2014-02-09

昔から、そんなに苦労せず(練習せず)にいきなりできる特殊なことが幾つもあるのですが、それらが出来るたびに「これは自分がやっているんじゃない」と分かっていました。

声は聴こえないけど、自分とは別の意志がこそっと教えてくれたり身体を動かしてくれたりしている実感があります。

いきなりパソコンで漫画が描けちゃったのもそのうちの一つなんです。初めてペンタブ持って数日で描けたんです。
第1話「相場に敬意を」

トレードもそうで、学び出してほぼすぐに相場の分析ができて、師匠の手法の要約を書き出したら、「これはよく出来ています」と師匠のお墨付きをもらって、多くの方に公開することにもなりました。その後、自分自身の手法も確立したりと、習熟スピードのあまりの早さに己が驚くばかり。
いやもちろん、1日10時間以上相場の勉強をする日々を1年半は続けましたよ。そのくらいの努力はありました。神は正当なる努力にしか応えませんからね。^^

とはいえ、分析能力とトレードで勝ち続ける才能はまったく別物ですから、トレーダーとしてのメンタルを持つまでにはもう少し時間がかかりましたが、そこに向かってゆくための道筋をも示してもらいました。

まずここまでは、ご先祖さまや守護霊さまの力だなと感じていました。

そんなこんなで2013年くらいからなのですが、トレードを個人的なことだけに留めず、もっと公の役に立つようにしたい、ということを本気で考え出したら、あきらかに側ににる見えない何かが変わった(増えた?)のが分かりました。
おそらく「指導霊」がついたんだと思います。
守護霊と指導霊は役割がちがいます。守護霊の役割は言わずもがなでしょう。

人が何かを職業にする時につくのが「指導霊」です。

例えば、趣味で陶芸をやっている人と、どこかの量産工場であっても職業として器を作っている人。どちらの作品の完成度の方が高いか?
趣味で家を造ってしまう素人と、お給料をもらって家を造る一般の大工さん。どちらの方が仕上がりが綺麗でしょう?
個人の楽しみで終わらせる人には指導霊はつかないから、やはり微妙に完成度が落ちるんです。
ですが、それを職業として選択した時から指導霊がつくのでランクが上がるのです。

そんな空気感を感じている今日この頃。
とはいえ、ぶっちゃけ、全部「ひとつ」なんですけどね。^^

そういうバックにいる方々からの指導をうまくキャッチするコツですが、人間同士もそうだと思いますけど、やってくれているコトに気付いてあげることから関係がスタートするじゃないですか?そして感謝。
なので、ふとしたインスピレーション、良いアイディアが浮かんだ時、彼(彼女)らの存在を想ってみてください。感謝してください。するとチャンネルが合いやすくなって、その頻度が増しますよ。

↓応援クリックお願いしまーす↓


FX・女性投資家ランキング