445FX 常勝blog

独自の手法で取引するFXトレーダーのうんちくと動画

LCトレードの検証はしても反省はするな

2014-07-06 

誤解を恐れないつもりで「反省はするな」って書いちゃいましたが、ちょっとビビって注釈付けます。w

反省するという状態って、どうしても嫌な気分とか落ち込んだ気分とかダウナーな精神状態が連想されるので、そういう感情は一切持たなくていいってことです。

まず、トレードにおいてLCになることは間違えでもなんでもないので、気分がダウンすること自体がおかしいのです。

強制退場、口座壊滅に到ったとしても、それはどうしてそうなったのか?の検証をすればいいんです。もし、大切な家族のお金を使っちゃったとか、財政預託金を使い込んじゃったとかいう話であれば、そんなお金をトレードに使ってしまう己を反省して下さい。それはトレード上のLCなんて次元の問題じゃない。

LCになったトレードを徹底的に見直す作業は大事ですが、ダウナーな気分を引きずる必要はナシ。

「引き寄せの法則」的に言えば、想像したこと、その感情が、それと同じものを更に引き寄せるのだから、「LCになって嫌な気分」はいりません。キャー近寄らないでー!です。w

だからといって、LCトレードの検証を避けてはいけません。避けるということは、それは嫌な気分になるものだと認めているようなものです。

ヒョウヒョウとヌケヌケと、しかも堂々と偉そーに、LCトレードの検証をしてやりましょう。^^

↓応援クリックお願いしまーす↓


FX・女性投資家ランキング