445FX 常勝blog

独自の手法で取引するFXトレーダーのうんちくと動画

メンホーしなくなる時の感覚ってこう

2015-07-08

トレードでメンホー(メンタル崩壊)しなくなると、もうずっとメンホーしなくなります。
潜在意識がバチッと切り替わっちゃうからなんでしょうね。
なんと、その切り替わる瞬間って分かるんですよ!

専業トレーダーのダンボーさんが言うには、
「こんなコトする自分にウンザリした時から」とのこと。
「専業トレーダーの愉しみ」←ダンボーさんの過去漫画はこちら

そりゃ誰しもやらかしちゃったときにはウンザリするよ!ウンザリだったらしょっちゅうしてますよ!と仰りたいかもしれませんが、ちょっとお待ちください。

あなたのその「ウンザリ」にはまだ熱がこもってはいないだろうか?怒りや未練がこもってはいないだろうか?

常勝トレーダーになるターンニングポイントの「ウンザリ」感を、このように説明したら理解していただけるだろうか?

あなたに辛い思いばかりさせている恋人がいるとしましょう。
周囲にも「別れた方がいいよ」と再三言われるほどのヒドイ恋人です。
ワガママ、怠け者、浮気三昧、DV、お金にだらしない、嘘つき、もろもろ。。。

でも、どんなにヒドイ仕打ちを受けても、どんなに辛い思いをさせられても、あなたは別れることができません。それでいいと思っているいるわけではなく、いつか変わってくれるんじゃないか?とか、自分に惚れ直させてやる!とか、されたことへのリベンジ的感情でもってこだわり続けている状態です。

恋人という存在がなくなると寂しいとか、容姿が非常に好みとか、まあ、ヒドイことをされればされるほど、それが刺激となって離れることができないというパターンもあるでしょう。

何度も何度も別れ話と喧嘩を繰り返しますが、なんだかんだと寄りが戻ってしまうのです。

こんな恋愛したことありません?
私はあります。(苦笑)

で、こんなことを何年も繰り返していますと、いきなりフッと、そんな自分(と恋人)に「ウンザリ」するタイミングが来ます。

今までのような憤りはなく、スーッと気持ちが引いていきます。「冷める」という表現が適当かもしれません。

目の前の恋人に関心がなくなるので、別れることに努力はいりません。

こんな感覚がある日ある時トレード上において起きます。
それ以降、メンホーという恋人とはさようならです。^^

↓応援クリックお願いしまーす↓


FX・女性投資家ランキング