445FX 常勝blog

独自の手法で取引するFXトレーダーのうんちくと動画

トレードをやってはいけない日

2015-07-09

まだまだ綱渡りなトレーダーはもちろんのこと、いくらメンホーしなくなった常勝トレーダーであっても、トレードを避けた方がよい日というものがあります。

大きな指標発表の乱高下、その前の凪相場、市場の休場などを見送るのは当然ですが、やはり「精神的ショック」がある時はやめておくべきでしょう。

誰かと喧嘩した、仕事で失敗した、自分or身近な人が怪我や病気をした、失恋した、非常に気がかりなことが起きる、などなどの悩み事に加え、転勤や引っ越し、結婚などの環境の変化も精神的ショックに入ります。
そして一番見過ごされがちなのがコレ。

「経済的余裕を失っている時」

これって相当なショック状態が続いているはずです。なのに多くのトレーダーは、経済的困窮から脱しようとしてトレードを行っています。とても危険です。
言い換えると、「トレードは余剰資金でやりなさい」って話ですね。^^

ただし、これらの状態に陥っているからといって勉強はできますので、リアルトレードはお休みして、デモか検証作業などのお勉強に当てましょう。


↓応援クリックお願いしまーす↓


FX・女性投資家ランキング

齋藤一人さんの銀座まるかん製品「毎日げんきすぎーるデトックス青汁」を飲んで、心身ともに体調を整えよう!