445FX 常勝blog

独自の手法で取引するFXトレーダーのうんちくと動画

全ての可能性をシナリオに書き込め!

友だち追加

ちょうど下落をしてきて一息ついた場面ですが、1時間足、5分足、1分足共にロングのシグナルが出ています。そしてトレンド終了後一発目の三角持ち合いを取る場面に遭遇。調整に突入ということで、しばらくボラがなくなるタイミングですが、シナリオはいつも通りに立てることが出来ます。当然、ショートのシナリオも立てます。

あらゆる可能性をあらかじめ想定しておくことにより、何が起きても想定内と待ち構えていれば変なことにはなりません。動画の中でも力説していますが、すべてを想定内にすることでメンタルが安定するので、しっかりとしたシナリオを立ててからポジションを持つようにしましょう。

↓応援クリックお願いしまーす↓


FX・女性投資家ランキング

youtu.be

こちらの4タイトルの書籍を最低でも5回づつは読み込んでください。ここにプロトレーダーとしての心の枠組みの作り方が書かれています。(画像をクリックするとamazon.comにリンクします)