445FX 常勝blog

独自の手法で取引するFXトレーダーのうんちくと動画

445流映画のススメ(ソウルムービー編)

2019年1月よりLINE@開始しました!
こちらをクリックして、LINE@の友だち登録をお願いします。

超久々の日曜日の雑談枠です!

私が初対面の人(深く付き合う予定の人に限る)の人となりを知るのによく使う手法なのですが、その人のおすすめ映画を3タイトル教えてもらって観ることにしています。

特に他人に勧める作品というのは、本当にこれは面白いと思い、且つ、自分をどう見られたいか?のイメージ投影でもあるので、その人の性格や価値観などが凝縮されているものです。3つも選択肢があれば、そこそこ多様性も出るのでイメージの狭窄は防げます。

そんなこんなで今までは、映画のジャンルや受ける印象などでカテゴライズしてご紹介をしてきましたが、今回は「この作品を観れば445という人物が分かる!」という3タイトルをご紹介したいと思います。

ブレードランナー

監督・リドリー・スコット

出演・ハリソン・フォード/ルトガー・ハウアー/ショーン・ヤング

言わずと知れたSF映画の金字塔の一つです。あの圧倒的な世界観と少しの妥協もないディティール。アンダーグラウンドでマニアックでスタイリッシュでクールで残酷で美しくて悲しくて。思い返すだけで胸が切なさでいっぱいになります。

実は、「ブレードランナー2049」の予習として、たったの2年前に初めて観たという、遅すぎるファンです。こんな大人になってから観たというのに、学生時代レベルの感銘を受けるとは思いませんでした。しかも最も好きな映画ベスト1に座しました。

ロッキーホラーピクチャーショー

監督・ジム・シャーマン

出演・ティム・カリー/スーザン・サランドン/リチャード・オブライエン

劇場で観客が一体となって歌って踊れる草分け的映画。リチャード・オブライエン原作&脚本&作曲&出演のブリティッシュ・ロック・ミュージカル・ホラー舞台の映像化作品です。

ホラーと言ってもサブカルチャー感満載の、エロや猟奇的な表現をものともしない、人間(ノンケ&LGBT)も宇宙人も人造人間も入り乱れたハチャメチャドタバタカルトムービーです。1975年以来、なんと未だ劇場公開され続けています!若いころのスーザン・サランドンが可愛いですよ。^^

ゲーム・オブ・スローンズ

原作者・ジョージ・R・R・マーティン

製作総指揮・デイヴィッド・ベニオフ/D・B・ワイス/フランク・ドールガー/バーナデッテ・コールフィールド/キャロライン・ストラウス/ジョージ・R・R・マーティン

ジョージ・R・R・マーティン作のファンタジー小説「氷と炎の歌」を原作としたTVドラマシリーズ。中世ヨーロッパを模した、魔物が跋扈しドラゴンが宙を舞う、架空の7つの王国。その統合王座奪取に血道をあげる男女混合覇者達のプライドと欲望の物語。

子供は絶対に観ちゃダメなレベルのエロ・グロ・ヴァイオレンスが満載ですが、そのロケーション、舞台装置や衣装の美しさ、緻密に練り上げられた設定と壮大なストーリー。登場人物の多さも気にならないほど、それぞれのキャラクターが個性的で魅力的。

複雑に絡み合った歴史と人物の相関関係を覚えるだけでも、ちょっとしたテスト勉強並みの労力が必要なところもハマってしまう要因の一つかもしれません。

↓応援クリックお願いしまーす↓


FX・女性投資家ランキング