445FX 常勝blog

独自の手法で取引するFXトレーダーのうんちくと動画

基準のないところに基準を作る方法

友だち追加

アジアタイムの相場分析です。

1時間足でも狭いレンジの中ですが、いつものように1分足で15pips以上の波待ちという場面です。

1分足レベルで引いた買いゾーンを目安に10pips以下のレンジ幅でも取ってゆくピンボールトレードを狙っていますが、そのピンボールのエントリーポイントすらないという、どうにもならない相場状況です。

ですので、今回のポイントは、週足に引いたフィボナッチの値を利用した売り買いゾーンの設定の追加の解説部分になります。フラッシュクラッシュで寸断された基準をフォローするのに非常に役立つロジックだと思います。

皆さまのトレードのご参考になれば幸いです。^^

クリックお願いしまーす↓


FX・女性投資家ランキング 

youtu.be

こちらの4タイトルの書籍を最低でも5回づつは読み込んでください。ここにプロトレーダーとしての心の枠組みの作り方が書かれています。(画像をクリックするとamazon.comにリンクします)