445FX 常勝blog

独自の手法で取引するFXトレーダーのうんちくと動画

プロトレーダーとしての心構えをひとつ増やしました

友だち追加

昨日の動画の最後の最後にお話した、週足レベルの買いゾーンをきっかけに上昇しました。

1時間足の青いMAにローソク足実体が乗ったこともあり、ここ3日の1円60銭ほどの下落はいったん上昇に転じる可能性が高いですが、1時間足レベルの逆三尊を形成するなら、ここから下落をしてもおかしくなはく、また、このまま上昇してもおかしくありません。とにかく私たち1分足トレーダーは、1分足で方向を見つけるだけです。

そして、余談であり、トレーダーとして大切なことでもあるのですが、皆さんはご自分の身体のメンテナンスをしていますか?

具体的には、運動、整体、マッサージ、鍼灸・針、エステ等々のことです。

私のことを言えば、運動は毎日自宅でスクワット等のサーキットトレーニングを、短時間で一気に負荷をかける感じで行っていますが、身体の疲れをリリースさせる方のメンテナンスをまったく習慣にしていませんでした。

先月くらいなのですが、珍しく体調不良を覚えまして、病院にも行きましたが、整体にかかるようにしてみました。

しかも、腕が良いと私が判断した3名の先生にです。(セカンドオピニオンということになるのかな?)

やはり人気のある先生方はすごいですね。
詳細は割愛しますが、身体のバランスの特徴(つまり悪いところ)の指摘がまったく同じで、胃腸がやられていることも異口同音で指摘されました。

胃腸の方は、私の本業の方の案件が神経に来ているのだと分かり、体のバランスの方は、チャート前に座りまくる生活8年強のたまも以外のなにものでもなく。。。

メンタリストDaiGo師匠によりますと、概要「人間は立ち仕事より座り仕事で病む」ということが、科学的検証で分かっているとのこと。師匠の凄いところは、すべてエビデンス(科学的根拠)のあるものしか語らないところです。実に私好み。^^

ということで、我々トレーダーは、ガチで座り仕事ではありませんか!
エコノミー症候群防止という次元を通り越して、健全なメンタルを維持するためにも、チャートに向かう時間配分や、固まった身体のメンテナンスを定期的に行うことが、プロトレーダーとしての心構えに追加しておくべきと思った次第です。

クリックお願いしまーす↓


FX・女性投資家ランキング 

youtu.be

「ゾーン」でおなじみ、マーク・ダグラス氏のマニアックな処女作のMP3版です。
私は寝しなに聴くのが大好きです。