445FX 常勝blog

独自の手法で取引するFXトレーダーのうんちくと動画

スマホでトレードバトルをやってみた!

友だち追加

本日の動画は、微妙なゾーン設定に悩んでいるところから収録スタートしています。

エントリーポイント割り出しは、1分足の15pips以上の波待ちになりますが、週足の下からのフィボの節目や1時間足の12MAの形状を加味して、あらゆるパターンのシナリオを立てています。

さて、話は変わりまして昨日、とある経営者クラブのセミナー講師として、急遽、初心者向けのFX講義を依頼されまして、行って参りました。オフラインでのレクチャーは久々です。

セミナーは少人数で時間も1時間ということなので、さて何をやったら楽しいかな?と考えまして、前夜にピンと来たのが「デモトレードバトル」でした。

会場ではプロジェクターだけ用意してもらって、私が持参したものはスマホのみ。
参加者の方々には、証券会社のアプリをDLしてもらい、私のスマホ画面をプロジェクターに映して、操作方法を教えながら、チャートの見方や売買の仕方を具体的に教えていくというスタイルを取りました。

私が最初に皆さんにお伝えしたのは、「トレードはゲームです。しかも、このゲームのクリエーターはあなた自身です。他の誰もルールを作ってはくれません。自分自身でルールを作って、そのルールのもとに行わなければなりません」

分析の仕方などは省いて、「必ずどこで利食いをするのか?どこで損切するのか?は決めてトレードをしてください」ということだけはお願いをして、皆に思い思いトレードをやってもらいました。トレードをやりながら、レクチャーをするというスタイルです。

結果、私が勝つことが出来まして、面目躍如。^^

FXに限らず、株や仮想通貨の話題にまで広がったので、トレード全般の良いところ、注意点、1時間の間に出来る限りお話させて頂きましたが、おそらく一番厳しさを感じてくれたのは、「先生はトレードで勝てるようになるのにどのくらいかかりましたか?」という質問に「毎日ものすごく勉強して4年かかりました」と、ニッコリお答えした時だと思います。

とはいえ、目の前で短時間で5万円以上(デモ)を稼ぐ様子をお見せしたので、そこに魅力を感じるかどうか?ですね。

ちなみに、私自身スマホトレードは初めてでした!^^

クリックお願いしまーす↓


FX・女性投資家ランキング 

youtu.be

「ゾーン」でおなじみ、マーク・ダグラス氏のマニアックな処女作のMP3版です。
私は寝しなに聴くのが大好きです。