445FX 常勝blog

独自の手法で取引するFXトレーダーのうんちくと動画

トレードって本当に地味な仕事です

友だち追加

本日もNYタイムの相場分析になりますが、昨日よりは早い時間なのでご容赦ください。

まるでポンド絡みのような動きをしている昨今のドル円ですが、今日はとても狭いレンジの中をうろうろしています。

 ちょうど、上昇の一服、数パターンのエントリーポイントが考えられる場面です。

それらを全て数値化、言語化していますので、ご参考になれば幸いです。

金曜日の今夜22時からは、毎週恒例の445FXサロンの生ライブ配信を行うのですが、今回のお題はやはり、「フラクラ底値にまつつわる乱高下によって難しくなってしまったゾーン設定の考え方」をやろうと思っています。

一般的には、昨今のドル円はやり辛いのでしょうけれど、ルール通り行っていればひどいことにはならないはずです。

昨日の動画やブログで言った「今のドル円は触らないという選択肢もアリです」というのは、トレーダーとしてまだ勝ち切れていないというレベルの方へ向けての言葉であって、月ベースで常勝出来ているトレーダーにとっては、「ドル円なのにボラがあって、ありがたい」というイメージなのですよ。

月ベースで勝てるトレーダーにとっては、負けたとしても、単なる月の経費でしかなく、「そんな日もあるよね」くらいの感覚です。

この感覚だからこそ、安定して勝てるわけです。

何の刺激も落胆もなく、淡々と同じことの繰り返し。

こうなる為には、自分の手法をそこまで信じ切ることが出来るようになるほどの、検証作業とデータ出し、ただただ愚直に、ルール通りのトレードを繰り返す日々を送ることです。

トレードって、本当に地味な仕事です。^^

応援クリックお願いしまーす↓


FX・女性投資家ランキング 

youtu.beじから