445FX 常勝blog

独自の手法で取引するFXトレーダーのうんちくと動画

445の反省トレード日記公開!

友だち追加

アジアタイムど真ん中のドル円相場です。とても狭いレンジの中にいます。

こういう時は1分足レベルのゾーン設定をして、通称「ピンボール」トレードをやって過ごそうかと思います。

話は変わりまして、昨日の私ですが、久々にダメなトレードをしました。その告白をしておきたいと思います。

-44.4pips

+45.2pips

計 +0.8pips

いわゆる行って来いのトレードをしてしまいました。

その日のうちに取り戻せているからいいじゃないかとも思われるでしょうが、それはたまたまです。

トレード日記をつけていますので、どうしてこんな風になってしまったのかを、公開したいと思います。

9月3日(火)超反省トレード
  • 人間関係の問題が頭をもたげているのにトレードを始めたことがそもそもの間違え。
  • ショート。売りゾーンを上抜けするまでは保有しますと動画の中では言ったのに、ビビり決済をしてしまった。
  • 逃げるにしてもファンライン三本抜けをしたところで切って、どてんロングならOKだったのに、もう少し上に伸びたところでドテンしてしまった。
  • どてんロングから焦って鬼子玉(ルール外のエントリー)を入れてしまう。
  • 結局Wトップ(5分足レベル)を作って下落。ここでやっとショートを持ち直す。
  • この時点で▲44.4pips。
  • 5分足レベルの緑、オレンジMAなどではねることが予測できたにもかかわらず、伸ばそうとして利食いせず、時間ばかり食ってしまった。
  • +0.8pipsで終えたが、その後さらに大きく下落。逃した利益は大きいが、これは戒めだと思う。取り戻せただけラッキーだった。

というトレードをしてしまいました。

とにかく、メンタルが安定していない状態でトレードを始めたことが一番の反省点であり、問題の根幹です。

いつもだったら普通に出来ることも出来なくなるのです。

久々に「師匠発動」しました。(苦笑)

私の中には師匠と弟子がいました - 445FX 常勝blog

こういう時もある、という前提で日々相場と向かい合っています。

応援クリックお願いしまーす↓


FX・女性投資家ランキング 

youtu.be

こちらの4タイトルの書籍を最低でも5回づつは読み込んでください。ここにプロトレーダーとしての心の枠組みの作り方が書かれています。(画像をクリックするとamazon.comにリンクします)