445FX 常勝blog

独自の手法で取引するFXトレーダーのうんちくと動画

リアル世界の悩みごとをトレードに置き換えてみると。。。

友だち追加

ドル円ロンドンタイムからの相場分析動画です。

なぜか今日は、動画画像のリンクが貼れました。HatenaBlogの不具合なのでしょうか?謎です。

109円で頭押えられた状態で下落していますが、まだ上昇相場です。

ただ短期的には下を目指す傾向があることも考慮して、今ここからどう動いたら方向感が出るのか?を解説しています。

本日はあっさりとブログを終えます。

応援クリックお願いしまーす↓


FX・女性投資家ランキング 

youtu.be

トレーダーという人種は、どうもすべての事象をトレードに当てはめて考える傾向があります。

ありませんか?(微笑)

例えば、景色。

山間でもビル群でも、ローソク足チャートに見えたり。

海など、波そのものだし。

これらのように、世の中の造形がローソク足チャートに見えるのとはまた別に、出来事に関しては、自分が行うトレードが連想されます。

相場の動きではなく、自分が行うトレードというところがポイントです。

仕事上のトラブルなどの対処法も、トレーダーとして培われてきたメンタルが大活躍するので、急な事態に動じないとか、動じたときは「飛びつきエントリーしてしまった!」とか、損失を出す案件を整理する際には、「どこで損切りするか?」など、間違えなくトレードが頭に浮かびます。

こうすればよいと分かっているのに、メンタル負荷からおかしな対応をしてしまったり、ビビり撤退したり、万能感からイケイケになってしくじったり。。。

私事なのですが、最近、人間関係でもやもやが消えないことがありまして、どうにも気分が悪いという状態に陥っていたところ、その状況をチャートに表し、トレードに置き換えている自分がいて、つい笑ってしまった、という出来事がありました。

お陰で、気持ちが楽になり、問題解決です。

問題をトレードに置き換えることで、第三者的視点で観察することができたのが良かったのでしょうね。

胸と前頭葉のもやもやが一瞬で吹き飛ぶという、面白い体験をしました。

今、様々なことでお悩みの方がいらっしゃいましたら、ぜひ、その出来事をトレードに置き換えてみてください。

意外に気分が楽になりますよ。^^

応援クリックお願いしまーす↓


FX・女性投資家ランキング