445FX 常勝blog

独自の手法で取引するFXトレーダーのうんちくと動画

週足と日足の水平線には異なった特徴がある(動画)

友だち追加

ユーロ圏の重要指標発表が控えているせいか、ドル円もまったく動きがありません。

1時間足レベルで13pipsのレンジです。

いつものように動き出しを待つことになりますが、行った先にある水平線が、週足のものなのか日足のものなのか?によって、値動きの特徴があるというお話をしています。

発信者の私自身の観点からしますと、検証に検証を重ねた結果を公開しているわけですが、視聴者の方にとっては、単に人が言っているだけの話になります。

トレーダーになるのに国家資格も資格試験もありませんので、ただの一般人がYOUTUBEチャンネルを作って、勝手に語っているにすぎないというのが事実です。

これは私の手法に限らず、他人の技術を取り入れようと思うのなら、必ず、自分自身で検証する習慣をつけることです。

自分の大切な資産を運用するための手段として取り入れるものなので、まずは鵜呑みにせずに疑ってかかることです。

しかも、その手法がエッジの効いたものであると確認できたとしても、自分の性格や生活と合わない場合もありますから、いきなり実戦投与するのではなく、しばらくは試運転(デモ)で感触を計ることが大切です。

応援クリックお願いしまーす↓


FX・女性投資家ランキング 

「ゾーン」のマーク・ダグラス氏の処女作「規律とトレーダー」のオーディオブック版。かなりスピリチュアルでマニアックな内容ですが、個人的にはこれが一番好きです。^^