445FX 常勝blog

社会は厳しいがトレードは優しい

ドル円で、今もっとも素直な動きをする時間足は?

友だち追加

昨日のドル円は、NYタイムになって、やっと動き出したという凪相場でした。

本日は、その動きのお陰で、午前中からそれなりにエントリーポイントを割り出せる感じになっております。

この動画内では、30分足の下落の波にフィボナッチを当て、61.8戻りを待つというところです(現在、50%で折り返してしまい下落中)。

ドル円に限りですが、今は30分足が最も素直な動きをしていると思います。

トリッキーな動きがなく、逆行少ないエントリーポイントを割り出せるからです。

かれこれボラティリティは元に戻っていますが、30分足でのトレードは今後も続けてゆくつもりです。

このサイズの時間足でのトレードは、決着がつくまでに時間がかかるので、OCOを仕掛けた方が時間の無駄がないですし、チャートを見ない分、ポジション保有中のメンタルのブレ防止にもなります。^^

応援クリックお願いしまーす↓


FX・女性投資家ランキング 

プロトレーダーとしてのメンタル構築のために、絶対に読んでおくべき書籍4タイトルです。世界レベルの戦いで生き残るための知識と理論がここに集約されています。(画像をクリックするとamazon.comにリンクします)

Audible (オーディブル) - 本を聴くAmazonのサービス