445FX 常勝blog

社会は厳しいがトレードは優しい

現役大学生F君の「FXトレーダーへの道」1

友だち追加

やっと本格スタートです。

19歳・現役大学生F君の「FXトレーダーへの道」

前振りの記事はこちら↓

現役大学生(19歳)にFXトレードを教えることになりました

とにかく、まったくの初心者で、パソコンもそんなに達者な方ではないとのF君。

その彼に先月、「FXを教えて欲しい」と頼まれてから、なぜこんなに日数が経ってしまったのかといいますと、彼はまだ学生であり未成年であることから、両親にきちんと話をして、家族の理解を得ないとよろしくないと判断しました。

面談日程がなかなか合わずで、やっと今週に整ったという次第です。

両親も、445が教えるのだから大丈夫だろうとは思っていても、世間では恐ろしい話ばかり聞くので、正直言って、反対だったそうです。

それは当然です。

で、私が一番最初にF君とした2つの約束の話をしました。

  1. デモトレードで6ヵ月連続でプラス収支の成績を上げるまで、リアルトレードはやってはいけない。
  2. 誠実性・人間性を磨くこと。

この2項目はマストで、あと最低でも1年は勉強期間を取ることや、学業をおろそかにしないようにすること。

また、やってみないと続けられるかどうか分からないものなので、いつ止めてもいいこと。

義務にはしないので、学びたければ、F君自ら、私にアプローチしてくること。(私がプログラムは組まない)

しかも、私の445式手法は教えません。

私が教えるのは、

  • PCのセットアップ
  • FXトレードの仕組み
  • エントリーする時には、目標と損切り基準を自分なりに決めてから行うこと
  • 逆指値を絶対に入れること

とにかく、人生経験が少なく、すべてが初めてなので、為替取引がとういうものなのか?を体感してもらうところからスタートです。

昨晩、自前のノートパソコン持参で、私のトレードルームに来てもらい、もう一枚モニター出しのテストをして、MT4のダウンロードと、クリック証券のデモ口座に登録まで済ませました。

トレード用語などは、事前に勉強しておくように伝えているので、まあギリギリ言語が通じる状態ですが、ローソク足チャートに目を慣らすところからです。

本人は、「俺、パソコン音痴だから大丈夫かな~」と言っていましたが、音痴のレベルが高くて安心しました。

普通に使えます。

今後はZoomやLINEを活用して、遠隔でレクチャーをすることが多くなると思いますが、家も近いので、ちょくちょくここには来るんだろうなと思います。^^

今後彼がどう成長してゆくのか、不定期ではありますが、ブログ記事にしてゆきますので、ゆるやかにご期待ください。

445とF君を応援してくださーい!


FX・女性投資家ランキング 

f:id:baghdad-poo-chan:20200613110813j:plain

F君にお勧めしたモニターはコレです!コストパフォーマンスが高い!