445FX 常勝blog

日本人はトレードに向く

もしあなたに子供がいるなら「トレーダーとして成功するのに有利な環境」

友だち追加

トレーダーとして成功するのに有利な環境が2つあります。

  1. 「相場を動かせるだけの資金力を持っている」
  2. 「投資家の家庭に生まれる」

1つ目の「相場を動かせるだけの資金力を持っている」は、無敵です。

だって、自分が打った方向に相場が動くのだから、負けようがありません。

トレーダーという個人のイメージよりは、巨大マネーを動かす組織・団体、アラブの石油王とかでしょうかね?

圧倒的資金力に関しては別世界の環境という印象ですが、

2つ目の「投資家の家庭に生まれる」は、かなり実生活に近い所に降りてきた条件です。

投資で資金を増やしている家族や親せきがいると、トレーダーとして早期に成功しやすいと言われていますし、実際私が知る範囲でも、そういう傾向がハッキリと出ています。

445FXサロンの卒業生の一人に、投資家家庭の20代男子がいまして、彼は「勉強をしてからじゃないと、リアルトレードはするものではない」ということを、私と出会う前から分かっていました。

彼の家は株などが専門なので、FXを学ぶのに私の所に来たという経緯です。

マンツーマン講義を2カ月受講してから、約2年間445FXサロンに在籍していましたが、1年ほどでリアルトレードに移行したので、仕上がりの早さは目を見張るものがありました。

彼もコロナ禍をトレードで生きつないだ猛者の一人です。

 投資家家庭に生まれると、子供のころから投資に対して抵抗がないどころか、ポジティブな印象があり、また、家族がトレーダーとして適切な生活を送っているので、トレーダーとしてのメンタリティ作りを生まれながらに施されていると言えます。

一般的な人々(私自身を含む)は、トレーダーのあるべき精神性とは真逆の生活を良しとしてきたので、その矯正をすることに恐ろしく時間がかかるものです。

もうこれだけでも、投資家家庭に生まれることの優位さが分かると思いますが、私が真にお伝えしたいのは、ここから先です。

世界のトップアスリートや音楽家、医者や弁護士など、高収入を得ることが出来る仕事に就く(資格を得る)ために、彼ら彼女らは、相当な期間を費やします。

平均10年くらいは、練習や勉強に集中しています。

しかし、トレーダーよりかなり楽な環境だと思っています。

何故なら、その間は学生で、社会や親の庇護下で、ただそれに向かって努力をすれば良いだけなのです。

トレーダーは違います。

たいていが、社会人になってからトレーダーを目指しますよね?

社会人として独立してからのスタート。

誰の庇護もありません。

生活していくための経済活動を行いつつ、家族を養いつつ、同じような努力をしなければならないわけですから、それはもう難しいに決まっています!

投資家家庭に生まれると、未成年の頃から、トレーダーとしての素地を作ることが出来る分、相当有利です!

もしあなたに子供がいるなら、あなたのトレードに対する正しい姿勢を見せておくことが、子供にとって非常に大きなギフトとなることを知っておいてください。

応援クリックお願いします!

FX・女性投資家ランキング 

MP3CD版「ゾーン 」「ゾーン最終章」「規律とトレーダー」相場心理学の理解を、読むだけでなく聴いて加速させる!